テレビ端子増設工事など特殊な工事内容など、お気軽にご相談くださいませ。

一ヵ所¥15,000(税別)からご案内可能でございます!

今回はその端子増設工事について写真付きで簡単に説明していきます。

今回端子増設工事をした個所がこちらになります。
テレビの配置個所の移動に伴い、テレビ端子をこちらに増設したいとのことで今回ご依頼いただきました。


まず、増設したい個所のコンセントのプレートなどを全て外します。コンセントなど何もないところに増設させる場合は壁に穴をあけます。

そこまで硬いわけではないので、カッターがあれば簡単に穴をあけることが出来ます。

プレートなどをすべて外した後、スチールワイヤーやフィッシャーなどでこちらの個所まで持ってきます。

スチールワイヤーやフィッシャーなどで増設箇所まで持ってきたら、同軸ケーブルを繋いでスチールワイヤーやフィッシャーを引っ張り壁面裏へ配線をさせます。

配線させた同軸ケーブルは分配器まで配線をし繋げます。

最後にテレビ端子を作り完成です。

配線に手こずらなければ、一ヵ所約30分で終わる作業ではありますが配線がかなり難しいことが多いので約1時間~2時間はかかってしまいます。

テレビ端子増設工事のように、特殊工事のご相談などはJPアンテナ小堀通信までお気軽にご連絡ください。